電子交付サービス

電子交付サービスとは

郵送にかえて「取引報告書」「取引残高報告書」など、OKB証券オンライントレードにてご覧いただけるサービスです。

電子交付サービスのお申込みについて

当社では、オンライントレードのお申込みをされるすべてのお客さまに電子交付サービスをご利用いただきます。

電子交付サービスのメリット

メリット1ネットでいつでも・どこでも閲覧可能!

書類がお手元に届くまでの期間が郵送に比べ大幅に短縮され、パソコン等で内容が閲覧できます。

メリット2書類の整理・保管が不要!

電子交付の書類は5年間閲覧・印刷が可能なので、書類を整理・保管する手間が省け、紛失の心配がありません。

メリット3郵便物の受取りが不要!ペーパーレスでエコに貢献!

ペーパーレスのため郵送時の誤配・盗難など個人情報の漏洩が防止できます。また、紙資源の削減で環境保全につながります。

電子交付サービスご利用にあたってのご留意事項
電子交付サービスでは、「取引報告書」等をPDF形式のファイルにてご覧いただくため、ご利用のパソコンにAdobe Reader等のインストールが必要です。
電子交付サービスでお届けした通知物は、オンライントレードログイン後、「口座情報」→「(電子交付)電子報告書」→「電子交付サービスメニュー」でご覧いただけます。
オンライントレードを解約された場合は、電子交付サービスもあわせて解約となり、すでに電子交付された書類についてもご覧いただけなくなります。
オンライントレードに関するご留意事項
オンライントレードで商品をご購入いただく場合、ご注文に際してご購入代金の前受け(証券口座へのご入金)が必要です。
お客さまがオンライントレードにより取引注文を行うことができる商品及び取引の種類等は当社が定めるものとします。
お客さまがオンライントレードにより取引注文を行うことができる銘柄は、当社が選定した銘柄とします。
ただし、これらの銘柄であっても、金融商品取引所が売買規制をしている銘柄及び当社が自動的に売買を規制している銘柄は取扱いを制限させていただく場合があります。
Eメールの受信制限をされている場合は、
「@okb-sec.co.jp」からの受信ができるように設定を行なってください。
お電話でのお問い合わせ
0120-483744(四方八方みんなよし)

【受付時間】 9:00~17:00 
(土・日・祝日、年末年始を除く)

窓口でのお問い合わせ

大垣共立銀行の金融商品仲介取扱店
(本支店・名駅出張所)

投資にかかる手数料およびリスクについて(必ずお読みください)

当社ホームページに記載の金融商品等にご投資いただく際には、各金融商品等に所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。
また、各金融商品等には価格の変動等による損失を生じるおそれがあります。各ページに掲載された各金融商品等へのご投資にかかる手数料等およびリスクについては、手数料およびリスク等についてのページをよくお読みください。